カラコンを使って目元くっきり

美人の条件がそろっていると、多くの異性の目を惹きつける。そのうえ、同性から見ても「きれい」「美しい」という評価を受けるものである。条件をすべてそろえるにはかなりの努力や費用が必要だが、目元1か所だけでもきちんとした印象を作り上げれば、それだけでもかなり美しさを表現することができるのである。
黒目と白目の対比が「1:2:1」というのが黄金比率として知られており、色のコントラストがくっきりしていることも条件となっている。かわいらしさや柔らかさを表現するためにも必要な比率である。

(一般の方だけど、分かりやすくカラコンの付け方を説明してくれてます。)

この黒目と白目の対比をきちんと作りたいという場合は、カラコンを使うことも一案だ。特に、黒い縁がついた商品を使うことで黒目と白目の境をはっきりつけることができ、黄金比率である「1:2:1」という良いバランスの瞳を作ることができるのだ。黒目を大きく見せるためには、DIA値というコンタクトの直径が大きいものを得選ぶのがセオリーである。ブラックやブラウンなど、黒目とうまくなじむ色合いを選んで装着することで、表情を柔らかく見せることができる。カラコンには度あり・度なしさまざまな商品があるので、自身の視力に合わせた商品選びをすることが大切である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>